【今までと違う】自宅スタバはドルチェグストカプセルにすべき3つの理由を口コミ

ネスレが作ったスターバックスコーヒーシリーズ一覧

今年の2月に発表されたドルチェグスト専用スタバカプセルの販売。

数カ国限定の発売ということだったので、「日本が選ばれるかなぁ」とドキドキしていたら・・

なんと日本が選ばれました!

4月1日にドルチェグストのスタバカプセルが発売されます!!!

この専用カプセルを使えば、自宅で簡単にスタバのコーヒーが楽しめますよ。

今までもスタバのコーヒーを自宅で飲むことはできたよ? 

そうなんだけど、今までの自宅スタバとは全然違うよ!

ショップで発売されているスタバのコーヒー豆やインスタントコーヒーと、今回のドルチェグスト専用スタバカプセルでは何が違うのでしょうか?

今回は、新発売されるスタバカプセル5種類をいち早くご紹介します!ドルチェグストで飲むスタバが今までとは違う3つの理由もご紹介しますね。

今までの自宅で飲めるスタバコーヒーとは何が違うの?

スタバのコーヒーは、ショップでコーヒー豆やインスタントコーヒー(通称オリガミ)を買えば、今までも自宅で飲むことができました。

でもね、おうちでスタバを飲むならば、コーヒー豆やオリガミもよりも断然ドルチェグストで飲むのがオススメ。

私がそう思うのには3つの理由があるんです。

  1. エスプレッソコーヒーであること
  2. 簡単で手軽
  3. ネスレとスタバの技術の融合!

それぞれ説明しますね。

1.エスプレッソコーヒーであること

STARBUCKS CAPSULE

ドルチェグストの強みは何と言っても次の2つ。

  1. 15気圧で抽出するエスプレッソコーヒー
  2. 密封カプセル

スタバでコーヒー豆やオリガミを買っても、それはエスプレッソコーヒーではありません。

15気圧でプレスして抽出するエスプレッソ独特の苦みや強みは味わえなかったと思います。

エスプレッソはコーヒー専門店でした味わえないのが普通ですよね。

だけど、ドルチェグストならボタン1つでエスプレッソコーヒーが楽しめるんです。

これはドルチェグストの強みですよね。

また、挽きたての豆で淹れたコーヒーは美味しいけれど、自宅に持ち帰るとすぐに酸化してしまうし、何よりコーヒーの重要な要素である「香り」がすぐに飛んでしまうんです。

コーヒーの香りがすぐに消えてしまうのは残念。

だけどドルチェグストなら挽きたての豆を3層構造で完全密封した専用カプセルに閉じ込めて光も酸素も水も通さないので、コーヒーが全く酸化しません。

いつでも挽きたてのコーヒーの味と香りが楽しめるんです。

美味しいスタバーのコーヒーを挽きたての美味しさで飲めるのはドルチェグストだけですよ!

2.簡単で手軽

スタバでコーヒー豆を買っても、家でペーパードリップするのは大変。

準備も大変だし、コーヒーマシンを洗うのも大変。

飲んだあとの片付けも大変・・・

だけど、ドルチェグストなら本当に簡単!

カプセルをセットして抽出すればペーパーフィルターやコーヒーマシンの掃除は不要。

カプセルをゴミ箱に片付けるだけで片付け終了です。

簡単ですよね・・・

3.ネスレとスタバの技術の融合!

今回のネスレとスタバの提携にあたり、海外のネスレのプレスリリースにこんなことが書いてありました。

We are very pleased to be able to provide our premium high-quality Starbucks coffees to customers at home
across the world’s most popular single-serve platforms, the Nespresso and Nescafé Dolce Gusto systems,

これはスターバックスの担当者の声ですが、訳するとこんな感じ。

「私達は世界で一番有名なネスプレッソやドルチェグストマシンを通して高品質なスターバックスコーヒーをみなさんの自宅に提供できることをとても嬉しく思います。」

また、こんなことも言っています。

Our two teams have done an outstanding job in just six months developing a range of new and exciting premium coffees, crafted with care and passion, combining Nestlé’s coffee and system know-how with the Starbucks coffee, roasting and blending expertise

この中で、スターバックスの方は、ネスレのコーヒーシステム(マシン)のノウハウとスターバックスの専門的な焙煎やブレンドの技術を結合して新しいプレミアムコーヒーを作ったと書いてあります。

そうなんです、スターバックスカプセルは、ネスレとスタバの技術が結合されたプレミアムな商品です。

今までは、スタバ商品はスタバ独自の技術で、ネスレ商品はネスレ独自の技術で作ってきましたが、お互いに両社の得意分野に関するノウハウを持ち寄り、共有してスターバックスカプセルを作ったのですから、美味しくないはずがありません。

世界を代表するスタバとネスレの技術が結合されたコーヒーを是非ドルチェグストで飲みたいですね!

ドルチェグスト専用!スターバックスカプセル一覧

ここで、4月1日に発売される5種類のスターバックスカプセルをご紹介します。

ブラックが3種類、ラテが2種類です。

どれも美味しそうですね!

ライトノート ブレンド(12杯分)

スターバックス ライトノート ブレンド ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル 1箱(12杯分)

ラテ マキアート(6杯分)

スターバックス ラテ マキアート ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル 1箱(6杯分)

ハウス ブレンド(12杯分)

スターバックス ハウス ブレンド ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル 1箱(12杯分)

カプチーノ(6杯分)

スターバックス カプチーノ ネスカフェ ドルチェ グスト 専用カプセル 1箱(6杯分)

アメリカーノ(12杯分)

お値段はどれもリーズナブル

ドルチェグストのスタバカプセルなら、お値段もリーズナブル。

一杯あたり、ブラック珈琲なら約80円、ラテなら約160円とスタバで飲むよりも断然オトク!

スタバの店頭で販売しているコーヒー豆は一杯あたり60円ほど(1杯あたり10g換算)なので、ドルチェグストのカプセルの方が若干お高め。

だけど、挽きたての香りがいつでも楽しめて、かつ簡単手軽であることを考えると、私は断然ドルチェグストのカプセルをオススメしますね。

スターバックスカプセルの販売店は?

スターバックスのドルチェグスト専用カプセルはどこで販売されているのでしょうか。

4月1日の正式販売に先駆けて、3月13日からネスレ公式サイトで予約販売が始まっています。

そ4月1日以降は色々なところで買えますよ。

ビッグカメラ、イトーヨーカドー、コンビニetc様々な店舗でカプセルが売っています。

ちなにに上記店舗では定価販売ですが、ネスレの公式サイトでカプセルの定期便を頼むと割引価格で購入できるのでお得です。

割引価格で購入できるのはネスレの公式サイトだけですよ!

ドルチェグストの定期便ならスタバカプセルが最安値

カプセル定期便を頼むと、カプセルが5%or10%で購入できます。

一番リーズナブルなので、ドルチェグストを楽しむ人は定期便を申込んでいる人が多いですね。

お届け間隔は自由に調整可能。

カプセルが余っているときはスキップ(お休み)できるので、マイペースに楽しめますよ。

スタバカプセルに対するみんなの思い!

ドルチェグスト専用のスタバカプセル発売が発表されると、twitterではスタバ&ドルチェグストファンの喜びが爆発しています。

その一部を紹介しますね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする