【新作レポ】アイスグレーピーグレープ&ティーの感想を口コミ!スタバのグレープとクランベリーの季節限定ティーをカスタマイズ!

こんにちは!

ドルチェグスト愛好家のマキです。

ドルチェグストも好きだけど、スタバにも目がありません。

今日はコーヒーをお休みして、9月1日発売の新商品「アイスグレーピーグレープ&ティー」を飲んでみました。

その感想をレポ☆

「アイス グレーピー グレープ & ティー」って、どんな飲み物?

販売期間 2017年9月1日~2017年10月1日
値段 390円(S)、430円(T)、470円(G)
カロリー 69kcal(S)、83kcal(T)138kcal(G)、

「アイスグレーピーグレープ&ティー」は、グレープ&クランベリーのソースが入ったコップの中に紅茶を注いで作るドリンク。

注ぐ紅茶は「ブラックティー」が基本。

だけど、私は定員さんのオススメに忠実に従い(笑)、ブラックティーをパッションティーにカスタマイズ!!(カスタマイズ料金は不要)。

たしかに、グレープやクランベリーなどの果物には、パッションティーが合うかもしれませんね。

ちなみに、アイスではなくホットティーの場合でも紅茶のカスタマイズは可能。

通常は「イングリッシュ ブレックファスト」で作りますが、「ユースベリー」など他の紅茶へのチェンジはOKです!

アイス グレーピー グレープ & ティー、実際に飲んでみた。

下の方にグレープ&クランベリーのソースが溜まっているのに気が付かなかったので、一口めの感想は甘い!

そりゃそうです、ストローを通じて、ソースが口にダイレクトインしてますからね。。

だけど、飲んでいるうちにフルーティーさがガツンと効いてきます。

「なんだろう、この味なんだろう・・・」と考えていたら、クランベリーでした。

グレープにはない酸っぱさがあるんですよね、クランベリーには。

ストローから入ってくる果肉も、なかなか面白い食感を出していますよ。

グレープやクランベリーの果肉もゼリーもどんどん口の中に入ってきます。

要は、果肉がかなーりテンコ盛りに入っています。

こういうドリンクは、なかなかおうちでは作れませんね。

自宅で作るとすると、ネスカフェのスペシャルTでトロピカルパッションティーを作って、その中にブドウとかを刻んで入れてみる感じでしょうか。



うん、でも、もしかしたら結構近い感じになるかもしれません。

一杯あたり50円!今ならスペシャル.Tの最新機種を無料レンタル中>>
【公式】ネスカフェ スペシャル.T

まとめ

とっても美味しかったアイス グレーピー グレープ & ティー

甘いんだけど口の中に爽快感が広がるのは、もしかしたら「パッションティー」にカスタマイズしたかもしれませんね。

私はスタバに良く行くけれど、あまりスタバの店員さんとは話さない。

だけど今回、たまたま「ホットとアイス、どちらが美味しい?」と聞いたら、「アイスの方がおススメ」「紅茶もパッションティーに変える方がおススメ」と色々教えてくれちゃいました。

しかも、その教え方が素晴らしい!

「カスタマイズの方法、教えてやるぜ!」のような、カッコつけた感じではなく、すご~く自然に教えてくれました。

いーねー、いーねー。

これをきっかけに、カスタマイズにはまってしまいそうだわ、私☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする