忙しい朝。果たしてドルチェグストを淹れる時間はあるのか?一杯あたりどのくらいかかるか計ってみた!

こんにちは!ドルチェグスト大好き主婦のマキです。

朝は忙しい!

とっても忙しい!

ごはんを作って、食べて、顔洗って、歯を磨いて、トイレに行って、忘れ物がないかチェックして・・・・

まさに怒涛の勢いです。

でも、そんな忙しい朝でも、美味しいコーヒーは飲みたい!

いやなの。

インスタントコーヒーじゃ、いやなの!

大丈夫。そんなわがまま、「ドルチェグスト」なら聞いてくれますよ。

「ドルチェグスト」なら、コーヒーは25秒、ラテは50秒で作れちゃいます。

実際にドリンクが出来上がるまでの様子を、一緒に見てみましょう!

15種類以上のカフェメニューが短時間で作れるのは「ドルチェグスト」だけ!⇒【公式】ドルチェグスト マシン無料レンタル

ドルチェグストで「コーヒー」を作ろう!

まず、私のオススメNO.1の「ローストブレンド」を淹れます。

1.スイッチをぽちっとな。

しばらく使っていない場合、「ポチ」してから、起動するまでが少し長め。

長い時は30秒かかります。

早い時は1秒で緑色のボタンに変わります。

2.カプセルを入れます。

コーヒーだとカプセルは1つだけ使います。

他に、カフェオレや宇治抹茶もカプセル1つで出来るので、コーヒーと大体同じ時間でできます。

3.ボタンを1つ押す。

最新機種「ジェニオ2プレミアム」なら、ボタン1つでOK!

私は古いマシン(ピッコロプレミアム)を使っているので、レバーを右にひきます。

4.ジュワジュワ~・・シュッポ~(抽出中)

今ね、15気圧をかけながら、美味しいエスプレッソ抽出してます。

がんばれ15気圧・・・

5.完成!

美味しいエスプレッソの出来上がり!

ここまでで、たった25秒!

インスタントコーヒーだって、お湯を沸かしたりすることを考えると、こんな速さではできません。

ドルチェグスト万歳!

ドルチェグストで「ラテ」を作ろう!

次はアイスカフェラテを作ってみましょう♪

作り方はほぼ同じですが、「ラテ」は「ミルク」と「コーヒー」の2つのカプセルを使うので、カプセル1つで出来るコーヒーよりも少し時間がかかります。

1.スイッチをぽちっとな。

早い時は、スイッチ押してから1秒、長い時は30秒くらいで起動します。

2.1つ目のカプセルを入れて抽出!

まずは「ミルクカプセル」から。

ジュワジュワジュワ~!

ミルクの甘くて優しい香りがしてきましたよ。

3. 2つ目のカプセルをセット&抽出!

次に「コーヒー」カプセル。

15気圧に乗って、コーヒーが抽出されていく・・・

ミルクと混ざる具合がたまらなくて、ずっと見ていられます。

4.完成!

できた!

こんなに美味しそうなアイスカプチーノが、なんと50秒で出来ちゃいました!

ドルチェグスト万歳!

コーヒーもラテも数秒で完成!公式ページはこちらから⇒ドルチェグスト マシン無料レンタル

まとめ

忙しい毎日でも、美味しいドリンクを飲めるだけで、「ふわ~」っとハッピーな気持ちになりますよね。

しかもドルチェグストを作るのは全く手間いらず。

美味しいカフェメニューが秒速でできちゃうんですから!

お掃除だって簡単!

カプセルを捨てでジャブジャブ洗うだけでOK!

ドルチェグスト愛用歴10年(うそ2年)のマキです。 美味しいコーヒーは飲みたいけれど、面倒なのは嫌!という方、いらっしゃいませんか? は...

ドルチェグストが一家に一台あったら、人生のドリンク事情が変わりますよ!

朝、コーヒーの香りが部屋いっぱいに広がる贅沢を味わってみませんか?

今なら公式サイトで、無料でレンタルできますよ⇒(公式)ドルチェグスト マシン無料レンタル

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする