ネスカフェ原宿に行けばドルチェグストとバリスタを使って試せる!口コミや評判をネットで調べるよりも自分で試飲するのがおススメ!

大好きなドルチェグストの基地があるらしい。

それは行ってみないと。GOGO~!

ということで、行ってみました「ネスカフェ原宿」

原宿駅竹下口を出て左に歩くこと2分。

とってもシャレオツじゃないですか、隊長!!

近未来的なサイバー空間のような感じもしますが、北欧系の温かさも感じちゃう店内。

そういえば、ネスレは北欧スイスの企業。

ムーミンがどこかに隠れているかも?!(隠れていません)。

ネスカフェ原宿のおすすめポイント3つ

1.ドルチェグスト&バリスタを実際に使えて体験できる

ネスレ原宿には、ドルチェグストマシンやバリスタマシンがドドーンと鎮座しています。

「いいなぁー。使ってみたいなぁ・・」と思った方。

いいよ、オッケー☆

そうなんです。「NESCAFE ONE MORE CUP(680円)」というメニューをオーダーすれば、このマシン達を実際に使ってみることができるんです。ヤッター! 

1杯目はバリスタ。2杯目はバリスタorドルチェグスト

「NESCAFE ONE MORE CUP」は、680円でドリンクが2杯飲めるメニュー。

1杯目は、上の画面に出ているバリスタメニューから1つ選ぶと、店員さんが持ってきてくれます。(あ、ちなみに、注文はすべて備え付けのipadでします)

2杯目は、こちらのマシン鎮座空間に行って、自分でドルチェグストorバリスタを操作して、好きなメニューを作ります。

これ、すっごく良いと思いますよ。

だって、やっぱり買う前にいろいろ気になるじゃないですか。

Q.マシン操作時はどのくらいの音がするの?

Q.バリスタを使うだけで、ゴールドブレンド(インスタントコーヒー)が美味しくなるの?

Q.バリスタで淹れるコーヒーとドルチェグストのコーヒー、そんなに味に差があるの?

Q.ドルチェグストのラテメニューって、本当に美味しいの?

Q.マシンの操作って、本当に簡単?? etc

そんな疑問達がですよ、ネスレ原宿に来るだけで全て解決できちゃうんですから!

ドルチェグストやバリスタを買おうか迷っているなら、ぜひネスレ原宿に行って自分でマシンを操作してみましょー♪

2.ネスカフェバリスタのアレンジメニューが飲める

ネスレ原宿では、バリスタのアレンジコーヒーも楽しめます!

私がオーダーしたのは、アイスオレンジモカ(550円)

氷を入れたカップにバリスタでホットコーヒーを入れて、上にホイップ&チョコソース&オレンジピールを乗せた感じでしょうか。

かなり迫力のある大きさのひえっひえのヤツが来ました。

味の感想は後ほど。

3.電源、wifi完備!カラフルな座布団もあるよ

ネスレ原宿の設備は抜群!

フリーwifi、電源完備です。

座席もソファー席やスタンド席など、なんと100席!

私は平日夜に訪問したときは全然混んでいなかったので、座布団を敷いて、ゆ~っくり&の~んびりしちゃいました。

勉強に、仕事に、休憩に、おしゃべりに、最高の空間ですよ!

ネスカフェ原宿の残念なポイント2つ

総じておススメのネスカフェですが、やっぱり残念ポイントも2つありました。

1.原価がわかりやすい

ネスレ原宿で提供しているコーヒーメニューはすべてバリスタ

「バリスタ」というマシンで淹れたインスタントコーヒーです。

さきほど紹介した「NESCAFE ONE MORE CUP(680円)」を頼んだ時だけ、美味しいと評判のドルチェグストを飲むことができます。

ここでですよ。

皆さんご存知かと思いますが、バリスタもドルチェグストも自宅で飲めるじゃないですか。

ということは、一杯あたりの単価(原価)もわかるじゃないですか。

例えば、私が注文したアイスオレンジモカ 550円

バリスタで淹れたコーヒーを使っているので、家で作れば約20円です。

えっとぉ~

たぶん~

クリーム代が530円?

え、ちょ、ちょ、待って・・・と思った方は、ぜひご自宅にバリスタをお迎えください。

今なら、バリスタで使うインスタントコーヒーの定期便を頼めば、最新機種「バリスタi」を無料でレンタルできますよ。

バリスタi の無料レンタルはこちらから>>>【公式】ネスカフェバリスタi[アイ]

2.赤字必至の飲み放題「1dayフリーマグ」が無くなった

「500円でドルチェグスト&バリスタが飲み放題。しかも、限定マグカップも貰える!」

そんな超絶お得な「1dayフリーマグ」といメニューが以前あったんです。

だけどいつの間にか終了!無くなっちゃいました・・・涙

要するに、超絶赤字だったんでしょうね、ハイ。

で、今一番お得なのが、さきほど紹介した「NESCAFE ONE MORE CUP(680円)」

でもね、これもね、ドルチェグスト&バリスタがそれぞれ一杯ずつしか飲めないから、「1dayフリーマグ」に比べると、インパクト小。

「家で飲むと一杯20円のバリスタと一杯100円のドルチェグストを飲むだけで、680円もするの??」みたいに思っちゃうんですよね。。。

普通のカフェもね、このくらいの値段設定なのでしょうが、ネスレ原宿の場合は原価が無茶苦茶わかりやすから、ちょっと残念な気持ちになってしまいますよね。

私も家にバリスタ&ドルチェグストがあるので、「NESCAFE ONE MORE CUP」は頼めませんでした、もったいなくて・・・

というわけで結論!

家で飲むのが一番お得!!

購入すれば8000円以上するドルチェグスト最新機種が、今なら無料でレンタルできますよ~

15種類以上のカフェメニューが楽しめる「ドルチェグスト」。 どうせ買うなら安く手に入れたいと思いませんか? そこで、主要取扱店7...

私はここから無料レンタルしています>>>【公式】ネスカフェドルチェグスト

まとめ

まあ、なんだかんだ言いましたが、雰囲気は良いし、フード系も充実しているし、おしゃれだし、ネスレ原宿、とっても良かったです。

一言でいえば、最高!

だけどね、まあ、やっぱり、ドルチェグストとバリスタは家で飲みましょうよ。

最新マシンが無料レンタルできるんですから(「無料レンタル」は「無料プレゼント」よりも断然使いやすくなった新制度です!!)。

こんにちは!ドルチェグスト愛好家のマキです! 「ドルチェグストが欲しいけど、買った後で「こんなはずじゃなかったー」と後悔するのは嫌だな...

特にドルチェグストは本当に美味しいですよ。

正直なところ、ネスレ原宿で飲んだアイスオレンジモカ(バリスタ)よりも、家で飲むドルチェグストの方が断然美味しかったです。

バリスタ(インスタントコーヒー)にクリームを加えても、オレンジピールを加えても、ドルチェグストの美味しさには叶いませんよ。

〈一杯あたりの値段の比較 ネスレ原宿vs自宅〉

   メニュー ネスレ原宿 自宅
バリスタ カフェラテ  450円  14円
NESCAFE ONE MORE CUP カプチーノ1杯&
カフェオレ(ドルチェグスト)
 680円

65.9円

(内訳:14円+ 51.9円)

アイスコーヒー(バリスタ1杯)&
ティーラテ(ドルチェグスト1杯)
680円

 117.8円

(内訳:14円+103.8円)

ドルチェグストの無料レンタルはこちら>>>【公式】ネスカフェドルチェグスト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする